定款認証

お問い合わせはコチラ↓↓

Home > 業務内容

【依頼した方が「安い」ので】

定款認証には「電子認証」というものがあります。

定款を認証する際に、

・紙媒体で認証しますか?
・電子媒体で認証しますか?

というものなのですが、電子媒体で作成(=電子定款)すると、

「印紙代(4万円)が不要」

となります。(※紙媒体でも作成可能ですが、この場合は通常通り印紙代(4万円)がかかります)

 

【電子認証は自分でも出来ますが】

ちなみに電子認証は自分でもできます。

問題は何かといいますと、

「必要なソフトが高い」

・adobe acrobat(※無料のacrobat readerではありません)
・電子認証ソフト

合計4万円以上かかります。

それでも行政書士はメリットがあります。何社も何十社も他人様の定款を認証するわけですから。数万円のソフト代なんて「あっという間に回収可能」です。

一方、そうでない。一般の方はどうでしょうか?あんまりメリットないですよね。(たくさん会社を設立するのであれば話は別ですが...)

そのため、4万円未満で定款認証を引き受けるとした場合、「自分で申請するより安い」のです。

 

【定款認証が「無料」というケースも】

中には定款認証を無料でやってくれるケースも存在します。

税理士事務所です。(※行政書士兼業の場合)

税理士の場合、会社設立の段階で「税務顧問契約」を獲得したいというのがありますので。

したがって「顧問税理士契約」を条件に定款認証を無料で引き受けてくれるケースが多いです。

「税理士を探しているが特に決まっていない」
「せっかくだから無料で依頼して顧問契約もするか」

そういう場合、税理士事務所に依頼するのも一つの方法かもしれません。

お問い合わせ/相談料金

【相談時間】

60分 12,000円
90分 18,000円
120分 24,000円

※お支払いはクレジット決済のみとなります。予めご了承ください。

 

Select time